スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンダンダ、ユナイテッドへの選択肢を残す 

マルセイユのゴールキーパー、スティーブ・マンダンダは、エドウィン・ファン・デル・サールに代わる長期の後継者として、マンチェスター・ユナイテッドの獲得希望者リストに載っている。
News of the World



ユナイテッドは、リヨンのフランス代表のナンバーワン、ウーゴ・ロリスに長期的な興味を持っているが、しかし代表のチームの中でロリスのナンバーツーの25歳のマンダンダもまた継続監視している。


ファン・デル・サールの後継者探しも、ユナイテッドの急務の課題のひとつで、フランス代表のロリスとマンダンダが候補に挙がっているようです。2人ともとても若いようですね。中でもマンダンダはプレミアリーグでプレイする事が夢だそうで、もしかすると£8mから£10mの移籍金でイングランドに移籍するかもしれないそうです。もしユナイテッドに加入したら素晴らしいですね。かわりにフォスターはかなり微妙な立場に置かれそうですが・・・。


アヤックスのルイス・スアレスも移籍の噂があるようです。


1年前の記事:
その賞に注目







スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/1336-cdd7c818

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。