スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

France 0 Mexico 2 

マンチェスター・ユナイテッドの新人、ハビエル・エルナンデスは歴史に倣い、フランスにワールドカップの奇跡が必要とさせた。
The Sun



そのユナイテッドと£10ミリオンの契約でサインしたメキシコのストライカーは、彼のおじいちゃんが1954年のワールドカップでやったのとまったく同じように、フランス代表との対戦で得点した。


エルナンデスのお父さんもメキシコ代表でワールドカップに出場して活躍した選手だったそうですが、おじいちゃんも50年以上前の1954年のワールドカップに出場して得点を挙げたすごい選手だったようです。昨日はメキシコの勝利につながるゴールを得点して、22歳のエルナンデスも早くもスターになりましたね。これからの活躍がとても楽しみです。


ところでフランス代表はグループリーグで敗退する可能性が、奇跡が必要なほどかなり大きくなってしまいましたが、キャプテンを務めるエヴラはジダンらの批判に激怒したようです。


1年前の記事:
ヴァン・ユナイテッド







スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/1369-b579ef9b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。