スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャリックの復帰によりイングランド代表後押しされる 

マイケル・キャリックは、水曜日のワールドカップのグループリーグの最後のスロベニアとの対戦に先立つイングランド代表のトレーニングに復帰した。
BBC SPORT



イングランド代表は、そのトーナメントのノックアウトステージに彼らを進めるのを確実にするために勝利が必要であり、23人のチームの選手のうち22人を最終トレーニングに参加させることができて後押しされた。


足首の怪我により月曜日の練習に参加しなかったキャリックでしたが、昨日の最終トレーニングには参加したようです。イングランド代表がベスト16に進むために、今日のスロベニアとの対戦に出場したら活躍して欲しいですね。それからカペッロはもしかするとフォーメーションを変えて、ルーニーの1トップにするかもしれないそうです。イングランド代表は縁起を担いで全部赤のユニフォームを着るようですね。


1年前の記事:
ベックスみたいに曲がりくねる







スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/1374-4ef3efff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。