スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これを見て、もう一度やれ! 

お前ら、この5-1を思い出せ。
The Sun



リオ・ファーディナンドは、明日、ドイツと対戦した勝利を心に描けと、彼のイングランド代表の仲間たちに告げた。


怪我をしてワールドカップに出場できないイングランド代表のキャプテンのリオは、仲間たちにドイツと対戦した2001年9月のミュンヘンのオリンピックスタジアムでの5-1の勝利の写真を見て、その時の事を心に抱いて欲しいと伝えたようです。明日の対決も、(ルーニーがハットトリックをして)ドイツに5-1で勝利して欲しいですね。一方ドイツの”皇帝”ベッケンバウアーは、”愚か”と評してイングランド代表がグループステージを突破できないだろうと言った事を謝罪したそうです。


1年前の記事:
ルーは真面目でいられない







スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/1377-67004adc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。