スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピーディー・エルナンデス 

エルナンデスは、アクセルをベタ踏みする。
ManUtd.com



FIFAは、メキシコ代表で新しいマンチェスター・ユナイテッドのストライカーのハビエル・エルナンデスが、その最高速度は19.97mph(約32km/h)でワールドカップ・南アフリカ大会で最も速い選手であると公式に発表した。


人類史上最も速い男であるウサイン・ボルトは100mを9.58秒で走り、その”平均”速度は23mphだそうですが、今シーズン(今日?)からユナイテッドに加入する”チチャリート”ハビエル・エルナンデスのその試合中の最高速度は約20mphのようで、FIFAによるとワールドカップで最も速い男だそうです。ルーニーとナニ、そしてバレンシア達との攻撃は、物凄いスピードとなりそうですね。ルーニー・テューンズでおなじみの、スピーディー・ゴンザレスやロードランナーのような漫画みたいな速さになりそうでとても楽しみです。


1年前の記事:
ユナイテッド、ヴァレンシアとサイン







スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/1382-4b08211f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。