スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェイン・ルーニー、コカコーラのキャンペーンから落される 

イングランドのストライカー、ウェイン・ルーニーは、彼の私生活の申し立ての結果として、コカコーラによりそのひとつの広告キャンペーンから降ろされた。
BBC SPORT



その清涼飲料会社は、彼らのコークゼロのパックに彼を使うことは、この時期彼らは”それがふさわしいとは思わなかった”と述べた。


24歳のルーニーは、タブロイド紙による一連の私生活の暴露の影響により、コカコーラの3年続いていて賞も獲得したコークゼロのストリート・ストライカーのキャンペーンを中止させられたようです。あまり良くないイメージになってしまいましたね。そんなルーニーですが、10月12日にEuro2012の予選でモンテネグロと対戦するイングランド代表に招集されたようで、しばらくはフットボールに集中して欲しいです(現在は自分のCMを撮影中のコリーンを追いかけて、チェコのプラハへ行っているそうですが)。


1年前の記事:
ネヴィル、イングランドに集中しない







スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/1478-98f6c296

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。