スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーウェン、ファギーの支援を得る 

経験豊富なストライカーは、いまだユナイテッドの計画の一部である。
SKY SPORTS



サー・アレックス・ファーガソンは、イングランド代表のストライカー、マイケル・オーウェンに、彼はマンチェスター・ユナイテッドでの未来があると告げた。


今シーズンは、また怪我によってあまり試合に出場できでいるオーウェンですが、ファギーの信頼は失っていないようです。31歳のオーウェンは、現在体調を取り戻したようですね。これから大きな試合で、また活躍する姿を見せて欲しいです。オーウェンがチームに戻ったので、マケダはサンプドリアへローンで移籍することになったようですね。ファギーはプレミアリーグでプレイすることを望んでいたようですが、イタリアで代表に得ればれるような選手に成長して欲しいです。


1年前の記事:
ライアン・ギッグス、サルフォードの名誉市民を授与される







スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/1573-bc2fa905

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。