スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出をありがとう 

ポール・スコールズは、思い出に残るゴールで彼のオールド・トラフォードでの選手生活を終え、彼がユナイテッドのファンにずっと記憶に残るものを残せる事を望んだ。
ManUtd.com



そのミッドフィールドの脅威は、ニューヨーク・コスモスのキャプテンのブラッド・フリーデルに強烈な一撃を与えた。


昨日スコールズの引退試合が行われ、その試合でスコールズは見事なミドルシュートを見せ、ファンに素晴らしい思い出を残しました。そのあとペナルティのチャンスもありましたが、スコールズはPKを蹴るのが大嫌いだそうで、ルーニーに譲ったようです(ずっと前にアーセナル戦でミスして以来、苦手になったようですね)。しかし、もう試合でスコールズの姿を見る事ができないのはとても残念です。これからスコールズの代わりを務めるような素晴らしい選手が現れて欲しいですね。



1年前の記事:
ユナイテッド、キャリックの災難に打撃を与えられる









スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/1797-b2e6b3a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。