スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーガソン、 - スールシャールは待たなければならない 

サー・アレックス・ファーガソンは、元ストライカーがモルデに留まるように説得する。
SKY SPORTS



サー・アレックス・ファーガソンは、オーレ・グンナー・スールシャールに、ノルウェーのクラブのモルデで彼の監督修行を務め続けるよう説得した。


昨年まではユナイテッドのリザーブチームの監督を務めていたスールシャールですが、今年は故郷のノルウェーに戻り、古巣のモルデの監督を務め、見事優勝させたようです。モルデは来シーズン、チャンピオンズリーグに出場するかもしれないそうで、素晴らしい快挙ですね。すでに幾つものクラブから興味を示されているようですが、ファギーもオーレが監督としてイギリスに戻ってくるかもしれないと考えているようです。しかしそんなに急ぐことは無く、タイミングが重要ですね。今は家族と共にすごし、優勝の喜びをかみしめて欲しいですね。


1年前の記事:
キャリック、 - チャンピオンズリーグは簡単ではない









スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/1887-ca084298

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。