スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やめる? ファギーは牛乳屋にはならない 

アレックス・ファーガソンは、彼がマンチェスター・ユナイテッドの監督に留まり続けると主張する。なぜなら、彼の妻が彼を牛乳配達員にならせると脅すからだ!
The Sun



ファーガソンは大晦日の日に70歳になったが、しかし全てを制覇するオールド・トラフォードの監督を辞める兆候は全く無い。


70歳になりましたが、衰えを知らず現役バリバリのファギーは、まだまだ監督を辞める気配は全く無いようです。ファギーによると監督を続けるにはスタミナが必要だそうで、やはり食事がとても大事なようですね。若い選手達にも指導してほしいです。ファギーも奥さんを恐れているようで、監督を辞めたら牛乳配達をやらせるといわれているようですね。


それから、ファギーによるとツイッターはリオが発明したそうです。


1年前の記事:
レドナップ、 - モドリッチは移籍しない









スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/1999-ed5c784e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。