スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

握手するんだ、スアレス 

スティーブン・ジェラードは、今日の感情に満たされたアンフィールドでのマンチェスター・ユナイテッドの対戦の前に、ルイス・スアレスにパトリス・エヴラと握手するように指示するだろう。
The Sun



リバプールのキャプテンは、スアレスとエヴラは、彼らの人種差別の仲たがいを脇に置く義務があると信じている。


リバプールとユナイテッドの間でもう一つ遺恨となっているエヴラとスアレスの人種差別の件ですが、リバプールのキャプテンのジェラードは二人に握手してほしいと願っているようです。ユナイテッドの選手は、全員スアレスと握手するつもりのようですね。スアレスは、昨シーズン、人種差別発言の件で8試合の出場停止を言い渡されましたが、態度を改める必要があるようです。試合の方で盛り上げて欲しいですね。


1年前の記事:
ファーディナンドのフィットネスレース



マンチェスター・ユナイテッドの観戦チケットはこちら
イングランド プレミアリーグチケット Reds









japanese-personal-shopper.com
イギリス個人輸入代行 転送 買い物代行

SHOPLONDON
イギリス・ヨーロッパ お買い物代行 輸入代行


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/2216-5b50e1f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。