スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギル、ユナイテッドの代表を退任 

マンチェスター・ユナイテッドの最高経営責任者、デイビッド・ギルは、クラブを6月30日に辞任する事を発表した。
BBC SPORT



55歳のギルは、1997年2月に財務管理者としてユナイテッドに加入したが、2003年に最高経営責任者となり、今後も取締役としてクラブに留まる予定である。


ユナイテッドの最高経営責任者であるデイビッド・ギルが、退任する事を発表したそうです。UEFAの理事に立候補するつもりのようですね。ギルはユナイテッドの経営陣に残るようですが、後任には40歳のエド・ウッドワードが就任するようです。グレイザーファミリーの経営は続きますが、投資銀行のJPモルガン出身のウッドワードが代表となり、これからどうなっていくのか先行きが注目されそうですね。


1年前の記事:
やめる? ファギーは牛乳屋にはならない



マンチェスター・ユナイテッドの観戦チケットはこちら
イングランド プレミアリーグチケット Reds









japanese-personal-shopper.com
イギリス個人輸入代行 転送 買い物代行

SHOPLONDON
イギリス・ヨーロッパ お買い物代行 輸入代行


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unitedeveningnews.blog78.fc2.com/tb.php/2368-ee373949

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。